授業料当支払方法のご案内

オーストラリア留学とワーキングホリデーを無料サポートするASP
ASPのサポートシステムの説明 ASPのサポート内容 ご利用規約 ASP現地スタッフ紹介 ASP会社概要 無料質問フォーム 無料サポート申込みフォーム サイトマップ
オーストラリアのイメージ画像
更新済み
初めての方へ
 ・お気に入りに追加
 ・留学ワーホリ業者の現状
 ・ASPの信用性
 ・便利サイト
無料サポート
 ・相談から出発まで
 ・留学無料手続き手順
 ・ワーホリ無料手続き手順
 ・オンラインe-Visa取得手順
 ・各コースに必要な英語力
 ・無料相談デスク
 ・ワーホリ相談デスク
 ・留学費用お支払い方法

費用のお支払方法

1.弊社を通じてご送金いただく場合

弊社ASP留学情報センターがご案内してる送金の期限は下記の通りです。

ワーキングホリデーでの渡航の場合
銀行送金:入学日の1ヶ月前
クレジットカード:入学の3週間前

学生ビザでの渡航の場合
銀行送金:入学日の2ヶ月半前
クレジットカード:入学の2ヶ月前

入金が確認できましたらすぐに弊社から皆様に受領書を発行いたします。
と同時に速やかに学校へ送金いたします。

学生ビザで渡航の場合は、費用が学校に支払われた証明として
CoE(入学証明書)が発行されます。
(この書類がないと学生ビザが申請できません。)
この書類には支払い金額が明記されますので、こちらからも学校への送金がご確認いただけます。

2.学校へ直接お支払いいただく場合


弊社が願書を提出すると学校から仮の入学許可書と費用請求書が送信されてきます。
その費用請求書には正規の請求額と学校の送金先が明記されています。
その口座へ直接お支払いいただくことが可能です。
送金方法についてはその際に詳しくご案内いたします。

ただし、この方法の場合、送金において銀行間で発生した問題には当事者ではない弊社は一切介入できません。
また学校の事務処理の遅滞によるトラブル 
(例:ビザ申請に必要なCoE発行の遅滞よるビザ取得のトラブル)、
学校側の入金確認の有無
(例:学校による受領書の発行など)
などについても弊社が介入できない場合もあります。
できる限りの努力はいたしますが、保証の限りではありませんので、あらかじめご了承ください。
(ほとんどの私立語学学校は、事務処理もしっかりしていますのでご安心ください)

また送金を学校へ直接行う場合は、弊社がお取次ぎする場合よりも、更に1ヶ月程度早めに行うことをお勧めいたします。

弊社ASP留学情報センターでは、皆様がより安全に確実にそして最低費用で
留学・ワーキングホリデーで渡航できるよういっそうの努力をすることをお約束いたします。

ご質問、ご要望などは遠慮なく info@asp-ryugaku.com までお寄せください。

ASP留学情報センター 代表 赤穂真史 
NPO留学協会認定海外留学アドバイザー(認定番号55097)




オーストラリアの各学校は、世界中の留学生からの入学申し込みを受け付けています。
ですので膨大な数の生徒一人一人の学費入金を、どの生徒の振込みか照らし合わせる確認作業には時間がかかります(特にTAFEなどの政府機関の場合には、入金確認に1ヶ月程もかかる場合があります)。
確認ミスなどのトラブル発生時にも、各国言語で対応することはできません。

ASPは、オーストラリア全土の各学校の正規入学手続き機関として登録されていますので、入学手続きだけでなく、学費を受領し、支払いを代行することも正規入学手続機関の役割となっています。
学校の事務手続きを手助けすると共に、日本からの学生の学費の振り込みサポートも業務の一環です。
正規代理店からの入学申し込みであるからこそ、仮に送金に遅れが生じた場合でも、学校が速やかな対応をしてくれるのです。

現在もっとも有利な送金方法であると思われる円送金サービスがお勧めですが、オーストラリアドルでの送金を希望される方には、当機関のオーストラリアの口座(Westpac Bank/オーストラリア4大銀行のひとつ)へのお振り込みもご案内しています。

ご入金確認後の受領書発行はもちろん、ご入金後の銀行業務上での問題が発生した場合はASP現地担当者が直接現地銀行へ当事者として問い合わせが可能ですので、万が一の場合でも安心です。


費用のお支払方法


1.銀行振り込み

銀行振り込みでは、現時点でもっとも有利な送金方法であると思われる円送金サービスがお勧めです。
円送金の詳しいご説明を別ページにてご案内しています。

円送金サービスのご案内

をごらんください。

ドルでの送金を希望される方にはASPのメインバンクである、オーストラリア最大手銀行のウエストパック・バンキング・コーポレーションの取引口座にお振込みをしていただきます。

これまでに手続き上での問題は一切起きておりませんが、万が一銀行業務の手違いが発生した場合でも、ASPシドニーデスクの担当者が直接英語にて銀行に問い合わせる事が可能ですので安心です。

ご入金にかかる振込み
手数料約6000円と現地銀行手数料約A$12は各自のご負担になりますのでご注意ください。

各金融機関よりの費用振込みにかかるお時間】
  • 都市銀行: 2〜4日間
  • 郵便局: 7〜10日間
  • 入金確認後直ちに受領書をEメールの添付ファイル又はFAXにてお送りいたします。

ご注意!  郵便局からの振込みにはお時間がかかりますのでご注意下さい。


国名:オーストラリア

銀行名:WESTPAC BANKING CORPORATION
Westpac Banking Corporation
口座名義:AUSTRALIA STUDENT PIPELINE PTY LTD

支店:BONDI JUNCTION (支店番号:032051)

口座番号:118304

銀行住所:SHOP 2049/2050 WESTFIELD SHP/CTR. BONDI JUNCTION. NSW 2022. AUSTRALIA

Australia Student Pipeline Pty. Ltd.の住所
Suite 604, 2 Help Street Chatswood NSW 2067 AUSTRALIA




2.クレジットカード (ビザカード・マスターカード)

現在ASPではVISAまたはMASTER CARDでの費用のお支払いを受け付けています。
カードの詳細を案内するだけで済み、手続きはほとんど必要ありませんので、もっとも簡便な支払い方法です。

  • 入金確認は即日できますので、確認後直ちに受領書をEメールの添付ファイル又はFAXにてお送りいたします。

クレジットカード(ビザ/マスター)

例として、、、
A$3000ドル以下のお支払いでしたらクレジットカードでのお支払いがお得です。
(銀行振り込み手数料と3%クレジットカード手数料を比較しての場合)

ただし、学費はドルでも支払いは支払い時のレートで円建てとなります。

また、カードの情報が漏れてしまう危険性から、受付は
直接ASPシドニーデスク担当者がみなさまのご都合に合わせた指定日時にお電話を差し上げ口頭にてカード番号をいただきます。(セキュリティーのため)

また、万が一支払い時に問題が生じた場合にはカード取り扱い銀行が追跡調査を行えますので安心です。



カード手数料
3%のチャージが加算されます。

支払い方法
セキュリティー上の問題が発生しないよう、担当者が直接お電話にてカード番号と期限期日などを口頭でお聞きいたしておりますので、みなさまのご都合の良い日時(年中無休・午後6時以降も可能)の指定をEメールにてお知らせください、担当者からお電話を差し上げます。

信用性
当社はオーストラリア政府からビジネスライセンス(ABN)を与えられた正規企業です。万が一キャンセルなどが発生した場合は規約に従い速やかに返金などの対応をお約束いたします。

登記番号 Australian Business Number

ABN: 65 105 638 248


>>クリックすると公的登記書類
(オーストラリアビジネスナンバー)が確認できます

オーストラリアスチューデントパイプライン
[asp] Australia Student Pipeline Pty. Ltd.

Suite 604, 2 Help Street,
Chatswood
NSW 2067 AUSTRALIA
TEL:61-411-423-225




★ASP留学無料代行をご利用になった皆様の声はこちらからどうぞ★


無料質問相談
ワー キングホリデー(ワーホリ)、語学学校留学、各種専門学校留学、ビザ、ホームステイ、などオーストラリアの事ならどんな事でも、お気軽にASPシドニーデスクへ連絡をどうぞ!
◆ お問い合わせには現地シドニーから24時間以内にお答えい たします。
(週末受信分は週明けになる場合がございます)
◆ MSNメッセンジャーの場合ですとライブにて担当者に質問が出来ます。

★質問デスクへ簡単質問メール する←クリック

★MS Nメッセンジャーでライブチャット相談(大好評!)←クリック

皆 様からのお問い合わせは、知識と経験を兼ね備えた
RCA留学協会認定海外留学アドバイザー
が迅速丁寧にお答えいたします。
NPO留学協会  
TOP